介護タクシーで行く上高地 Uncategorized

上高地へ行くには

上高地は環境保護のため、通年でマイカー規制を実施しています。

マイカーで上高地へ

マイカーの場合、沢渡駐車場または平湯あかんだな駐車場で
シャトルバスへの乗り換えが必要。
東京からの場合、沢渡駐車場が便利。
車椅子の場合、シャトルバスもタクシーも車いすのままでは乗ることが出来ません。
また、人気観光地なのでシャトルバス、タクシーも並ばなければいけないので、
すぐに乗れるとは限りません。

介護タクシーで上高地へ

介護タクシーの場合、当然タクシーですので乗り入れることが出来ます!!
車椅子ユーザーの場合、シャトルバス、タクシーとも乗車が出来ないので
基本的には諦めるしかないのですが、
介護タクシーを利用すれば乗り換えすることなく
上高地バスターミナルまで行くことが出来ます!!

どこから介護タクシーを利用する?

地元から介護タクシーを利用

東京都内から介護タクシーを利用する
例えば新宿駅から介護タクシーを利用した場合沢渡駐車場まで248km約4時間
沢渡駐車場から上高地バスターミナルまで14km約30分
乗り換えなしで上高地まで行けます。
また、基本的には高速道路を移動しますので、
SA、PAのトイレには必ず【だれでもトイレ*】があります。
*東京都での多機能トイレの呼称です。

また、最近ではSAの内容が充実してきて、SA自体が観光地化していますので、
高速道路を移動しながら観光が出来ます!

ご自宅から出発ですのでドアtoドアで旅が完結します。

松本駅から介護タクシーを利用

ご自宅から最寄り駅へ。
最寄駅から新宿駅または立川駅、八王子駅へ

新宿駅からの場合特急あずさで松本駅まで2時間36分
(片道6,620円)


松本駅からは介護タクシーを利用


松本駅から上高地バスターミナルまで約50㎞1時間
(片道18,000円定額・一般タクシー料金)
介護タクシーの場合約20,000円

車椅子での旅で一番大変なのは

やはり公共交通機関での乗り換えかと思います。
介護タクシーならドアtoドアで旅に行けるので
安心ですし、何より自由度が高いのがおすすめです。

トータルで考えると介護タクシーのほうが使いやすい

介護付き旅行サービス東京さんぽ:マイカー規制でも乗り換えなしで行く上高地

コメント